新着情報

国立国会図書館による「図書館向けデジタル化資料送信サービス」開始のお知らせ(10/1~)【新都心キャンパス】2014年10月02日

新都心キャンパス図書館内にて「図書館向けデジタル化資料送信サービス」が利用できるようになりました。

これは、国立国会図書館がデジタル化した資料のうち、絶版等の理由で入手が困難な資料について、デジタル画像の閲覧と複写(画像の印刷)ができるサービスです。
お探しの図書や雑誌などが送信サービスの対象になっているかどうかは国立国会図書館のウェブサイト内の「国立国会図書館デジタルコレクション」(http://dl.ndl.go.jp/)で、検索して確認することができます。

<利用できる方> 本学の教職員、学生
<利用場所> 図書館閲覧室の専用端末1台
<利用時間> 開館から閉館10分前まで(複写受付は閉館30分前まで)
<閲覧> カウンターでお申し込みください。図書館職員によるログイン後、利用できます。
<複写> 公開範囲が「図書館送信資料」である資料について著作権の範囲内で複写ができます。(職員による代行印刷)
<複写料金> モノクロ1枚10円、カラー1枚50円(A3のみ80円)

詳しくは国立国会図書館の案内ページ(http://dl.ndl.go.jp/ja/about_soshin.html)をご覧ください。

ぜひご活用ください。

前ページへ戻る
携帯サイトへ


ページトップへ戻る

Copylight©Bunka Gakuen 2014 ALL Rights Reserved.